HOME » 家づくりを託したい!東京の人気建築家12選 » 城戸崎 博孝

城戸崎 博孝

建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品

建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品 建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品 建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品
竹林と和風庭園の中にたたずむ瀟洒な住居。大振りの自然石を使った敷石と四角く切り取られた上がり口が、茶室を思わせる作りになっています。漆喰や天然の無垢財の風合いを生かして、縦格子、障子をスッキリと使いこなすことで現代風の明るい日本家屋の落ち着きが生み出されています。
建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品 建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品 建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品
緑豊かな傾斜地に建てられた住居。床を高く取り壁面の大部分をガラスにすることで、近代的な造形でありながら周囲の景観を損なわない配慮が絶妙です。内部の造作も外観同様にシャープな印象にまとめられています。リビングの外に配したテラスが室内と外部の林野風景を調和させる効果をもたらし、室内空間を実際以上に広く開放的に見せています。
建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品 建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品 建築家「城戸崎 博孝」さんの代表的な作品
町の景観に合わせてシンプルかつシャープなデザインで設計された、モノトーンの外観を持つ住居。コンクリートを打ち放した階段を上がって1歩中に入ると、ふんだんに使われた木の暖かみに心が安らぎます。収納や棚を多くとりロフトをを設けることで、空間を有効に使った機能的なデザインです。

建築家「城戸崎 博孝」さんのプロフィール

設計事務所 株式会社 城戸崎建築研究室
所在地 東京都中央区銀座1-5-12
略歴 ・1966年・・日本大学理工学部建築学科卒業。
・1966年・・松田平田設計事務所勤務(1975まで)。
・1977年・・イギリス、シェフィールド大学大学院修士課程修了。
・1979年・・丹下健三都市建築設計研究所勤務(1993まで)。
・1993年・・アーキテクトファイブ共同主催。
・2000年・・城戸崎建築研究室設立。

実績

城戸崎 博孝さんの代表的な作品は、以下の通りです。

・2006年・・平山郁夫寂静庵(グッドデザイン賞)。
・2006年・・軽井沢旗生邸(日本建築家協会優秀建築選)。
・2007年・・竹川病院(BEST STORE OF THE YEAR優秀賞)。
・2009年・・高台の家(日本建築家協会優秀建築選)

こだわりポイント・特徴

時代の流れに合わせるスピード感や挑戦心も世の中に必要としながらも、建てた後ただ朽ちていく建築には関心がないと語っています。建物の質を高めるために高潔なディテールの創造と徹底的な作り込みを行い、細部まで妥協を許さない姿勢で建築に取り組んでいます。

得意とするデザイン

軽やかさと上品さを兼ね備え、付近の景観を生かした建築。

ワンランク上の家づくりを叶える東京の建築家TOP5を発表!